スノーヴァ

スノーヴァで使用されているプラセンタは、世界で初めて研究開発を進めたロシア科学技術アカデミーの製法特許「乳化抽出法」により実現した”100%ピュアプラセンタエキス”です。プラセンタの製造過程では、水・添加物・防腐剤・熱処理を加えません。6ヶ月の時をかけて、ていねいに抽出したプラセンタは、まったく独自のプラセンタなのです。

ロシア科学技術アカデミーは、モスクワより北に約300キロ離れ、大変良質な水と澄んだ空気に恵まれたツーベル市にあります。ツーベル市では、市長をはじめ、市全体で研究所を支援してくれています。そして、このツーベル市のロシア科学技術アカデミーが管理する安全保護地区に、豚を飼育する豚舎があるのです。

胎盤を使う豚は3世代前までさかのぼり、優良種を厳選し、土壌から肥料まで徹底管理した天然のもので飼育。飼育には、抗生物質や薬品などを一切使用しないので、24時間3交代で働いている飼育員は世話をする前には入浴し、年3回、健康診断を受けることが義務付けられています。また、豚舎は、人間の持つウィルスなどに感染するのを避けるために、たとえ研究員であっても2週間前に身体検査を終えないと入ることができません。

このように、時間と手間をかけ、科学的データに基づいて製造し、ロシア科学技術アカデミーの研究工場で無菌充填した状態で空輸いたします。

取り扱い店舗

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム