グローブホープ

5月から8月にかけて真夜中でも太陽が沈まない「白夜」が訪れ、光の光合成で森の植物たちに多くの栄養とエネルギーを24時間与える事が出来るから。それと真逆に冬は2か月間も太陽が昇らない「極夜=きょくや」があります。
植物たちは、その寒暖の差でのストレスに打ち勝つために自ら、抗酸化力を高めてエネルギーを蓄えます。

古代のフィンランド人は、森の恩恵から体調を管理するピート(森の泥)や豊富なベリー類やシラカバに寄生するきのこ(チャーガ)の抗酸化力やビタミンを食し、植物と共存することで過酷な冬を乗り越えてきました。

歴史の中から自然療法が生まれ、フィンランドの植物化学の研究は誰もが望むエイジングケアへと発展を遂げました。
安全で最もピュアーな植物原材料から肌質や性別に分けることなく、すべての肌質をサポートできる製品を開発しました。
製造は、フィンランドで唯一のエコサート認定を取得している自社工場で行われています。
植物は有機的で効果的であることに加えて、私たちは、製品容器や包材はシンプルで機能的、かつ美しく生物学的に環境破壊をしない包装を心がけています。エコロジー、倫理、美学というサスティナブルなブランドの価値をすべての活動において維持するよう努めています。

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します

古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム